Concept

CLOFTのこだわり

CLOFT

CLOTH

CRAFT

  • C

    CLOTH&CRAFT

    生地と熟練の仕事で
  • L

    LONG RELATIONSHIP

    お客様と長い信頼関係を築き
  • O

    ORIGNALLY

    私たちらしい仕事で
  • F

    FAVOURITE

    お客様に気に入っていただき
  • T

    TOGETHER

    共に笑顔になりたい

シャツ専業30年の
ブランドディレクターが、
シャツ専門ブランド
「CLOFT」を立ち上げ

Concept

CLOFTについて

CLOFTは、シャツ専門のブランドです。
ブランド名には、シャツの原点である『生地(CLOTH)』と『職人技(CRAFT)』を融合させました。

※商標登録済

CLOFTは、流行り廃りのある使い捨てのシャツでなく、
長く使えて、生活の豊かさを感じさせるようなシャツを
提案します。

にこやかな豊かな気持ちの時間を過ごすときの相棒のような存在。
褻(ケ)の日(日常)中にある”晴れ”(ハレ)を感じていただける製品。
身に着けたときの高揚感を味わっていただける物。
私たちが目指しているのは、そんなシャツをお客様にお届けすることです。

消費されない洋服で日常に寄り添い人生の価値を高めるように、
お客様に製品が愛着を持っていただけるように、
お客様のお役に立てること、共感していただくことを目的にしています。

製品の品質を高めるため積み重ねてきた経験と細部。

襟の縫製、芯地、縫製の運針、糸使いなど、一つ一つは見えにくいですが
手間暇をかけて多岐にわたりこだわっています。

CLOFTについて

Specification

CLOFTの基本仕様

襟と袖について

襟付け・台襟付けは「落としミシン」とし、
台襟内側5mmの位置に「芯止めステッチ」を入れ、
襟付けは地縫い+6mmステッチを入れています。
とても手間がかかりますが、型崩れしにくくなり、
襟の美しさと丈夫さがでます。

袖付けも、手間がかかりますが、身頃高として折伏せにして
見た目の美しさと丈夫さを出しています。

CLOFTの基本仕様

縫製について

縫製糸、運針は縫製糸60/3
16針にしてカジュアルシャツとしては
細番手の糸で運針を細かくして 
仕立て映えするようにしています。 

脇縫いは前身高とし、
針間5mmの環縫い2本針にして製品の
強度と縫製を合理化しています。

CLOFTの基本仕様

細部のこだわりについて

ポケットは口布両端を内側に折り込み
ボロが出ないようにしています。

ボタン付けは強度の高い
クロス付けとしています。

芯地にもこだわり、縫製がしにくいですが
製品の風合いを生かすことのできる 
フラシ芯を使っています。

CLOFTの基本仕様